片思いから結婚した私の体験談。

夫との出会い

今の夫とは、結婚して7年になります。2人の子供も授かり、家族仲良く幸せに毎日過ごしています。
今では夫は、私のことを女性として扱ってくれ、重いものは持ってくれたり、いつも気を使ってくれています。
ただ、私たちが付き合うまでは、夫は私のことを全く女性として見ていなくて、男友達のように扱われていました。
私と夫が出会ったのは、大学のサークルでした。
当時私は5年付き合っていた彼氏がいましたが、夫に一目惚れしてしまい、彼氏と別れ夫に告白しました。
夫は、私のことを全く女性として見れないらしく、あっさり振られました。
それでも夫のことを諦めることなく、友達として一番近くにいて、大学4年間を共に過ごしました。
サークル自体、男女がとても仲が良かったので、夫の一人暮らしのマンションに男女ごちゃごちゃで雑魚寝をしたり、ふざけてプロレスごっこをしたりは当たり前でした。
夫になんとか女性として見てもらいたいと思い、カジュアルだった服装をコンサバ系にしたり、髪の毛を伸ばしパーマをかけたり、ダイエットをしたりと色々アピールしました。
それでも、夫は全く私の変化に気づいてくれず、その間にも別の女の子と付き合ったりもしていました。

社会人になり2人の関係に変化が

大学を卒業して、私は東京に夫は茨城県に就職して、大学生の時のように毎日会うことはなくなりました。
私も、4年間夫に片思いをして頑張っていましたが、もう報われることはないかもしれないと夫への気持ちを断ち切ろうと思い始めていました。
ちょうど、同じサークルの後輩に告白をされ、付き合ってみようとも思っていました。
それでもなかなか夫への片思いがやめれず後輩の告白は断わり、最後にもう一度告白をしてみようと思ってもいたところ、夫から1カ月ぶりにメールがきました。
仕事の研修で東京に行くので、久しぶりにごはんを食べようという内容でした。
1カ月ぶりに夫の顔を見て、おしゃべりをすると、夫への気持ちを再確認しました。
夫とごはんを食べた1週間後にサークルの集まりがあり、また夫と再会しました。
その集まりの帰り道に、夫に「お前が毎日隣にいるのが当たり前だったけど、就職して離れてみて、大切さに気づいたわ。付き合ってほしい。」と告白されました。
私は、今までの片思いが報われ、本当に嬉しくて、即オッケーしました。

付き合って2年後に結婚

夫と付き合い、10カ月後にはお互いの両親と会い、その1年後には結婚式を挙げました。
長い片思いでしたが、夫は付き合ってから、本当に私のことを大切にしてくれ、浮気などの心配も一度もしたことがありません。
諦めずに、片思いを頑張ってよかったと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です